このウェブサイトは横画面には対応しておりません。
スマートフォンの向きを縦にしてご閲覧ください。

“辛い過去は今を生きる
証そのものだよ”


Pop




作詞 tearc    作曲 tearc/久

行こう、新しい未来へ
まだ見ぬ世界があなたを照らすよ
さあ、遠い空のむこう
翼を広げて旅立つんだ
虹のほうへ…



たとえ遥か遠く
離れ離れ届かない想い
だけど晴れ渡る太陽(あなた)はいつでも
眺めてくれていた…



どこか懐かしい秋の日溜まりも
凍てつく冬に咲く木漏れ日も
色褪せた花
過去の悼みさえも
花弁舞うように日差しを描くよ
雨降り風吹くときも



花よ、誰も見たことない
自分のstory掴み駆け抜けろ
辛い過去は今を生きる証そのものだよ
恐れずに進んでいこう



深い眠りの中
幾千もの生命の輝き
久遠へ鳴り響く鐘(あなた)は今でも
終わりを告げていて…



春を迎えずに咲いたあの涙
別れを見せるその笑顔
色褪せた花
幼い物語
見上げた空から月日を感じる
渇いた風に向かって



行こう、新しい未来へ
まだ見ぬ世界があなたを照らすよ
さあ、遠い空のむこう
翼を広げて旅立つんだ
虹のほうへ…



花よ、誰も見たことない
自分のstory掴み駆け抜けろ
例え明日が来なくても
満開の笑みで咲き誇れ
力強く